北海道自閉症協会道南分会は、北海道の道南圏で自閉症スペクトラムの子を育てる親の会です。
能力も凸凹も個性的な子ども達ですが、それぞれ精一杯成長しています。
一緒に泣いたり笑ったり、学びながら、親も共に歩んでいます。

私たちの大切な子ども達が、地域社会の中で、充実した人生を送って欲しいと心から願っています。
皆様の温かいご理解とご支援をお願いします。

 新着情報

  • 2024年度おしゃべり広場のご案内
    おしゃべり広場は、会員・非会員を問わず、誰でも自由に参加できる茶話会です。会員同士の気軽な交流の場であると同時に、子育ての悩みや今ふと気になっている事を話せる場でもあります。春の自閉症啓発デー期間中の3月26日にも中央図 […]
  • 2024年度自閉症サロンのご案内
    道南分会研修部では、新入会員向けの学習会を毎年行っています。自閉症スペクトラム症の特性の基本について学びながら、子育てについておしゃべりする会です。入会間もない会員が中心ですが、子どもがある程度大きくなってからオブザーバ […]
  • 世界自閉症啓発デーが無事終わりました
    今年も函館市内各所で世界自閉症啓発デーにまつわるイベントが行われました。芸術ホールで行われた点灯式もおおいに盛り上がりました。 道南分会では、自閉症スペクトラムへの理解の一助になりますよう、函館中央図書館に場所をお借りし […]
  • 世界自閉症啓発デーinHAKODATE
    4月2日の世界自閉症啓発デーに合わせて、当地でも様々な催しが行われます。ぜひ足を運んでいただければと思います。 各催しについては、こちらをご覧ください。
  • 【活動報告】2月会員限定茶話会
    2月20日(火)午後、函館市亀田交流プラザで4回目の茶話会が行われました。平成5年度最後の茶話会は、ランチ会でした。 今回は根菜、豆を取り入れたメニューとのこと。 地元食材をふんだんに使った滋味溢れるお料理に舌鼓。至福の […]